琥珀の香りはお香にもなる?

琥珀は旧石器時代から、人々の様々な形で愛用されてきたと言われています。
中国では、虎の魂が石になったと信じられていて、魔除けとして大切にされてきました。
そんな琥珀は、お香としても使われてきたそうです。
そして現在も琥珀の香りのお香は、人々に愛されています。
琥珀のお香は、精神を落ち着かせ部屋の浄化に効果があるそうです。
お香には、その空間を浄化するパワーがあると言われています。
琥珀のお香もその力はありますが、琥珀が持つ独特のパワーも空間に満たすことができるのです。
心を穏やかに、精神的に安定させてくれるその香りは、ウッディ系の香りと言われています。
自然な香りでイライラした気持ちも収まり、心も穏やかにしてくれるはずです。