インターネットを使う時にどのプロバイダを利用するかで速さが違ってきます

インターネットを利用する時に、どのプロバイダを選ぶかによって通信スピードは変化してくると思われます。
各プロバイダの長所短所を総合的に判断するというのは、大変であるというのが現実的な見方です。
ネット上の口コミに基づいて判断するしかないので、自分は顧客満足度ナンバーワンというプロバイダを使用しています。
フレッツ光は客からのクレームが多数送られており、その中の一つに加入後一ヶ月くらい経った頃に、突然ネットに接続できなくなる事例がございます。
この実例の場合、最初の設定に間違いのあることがわかって、無事使用できるようになったみたいですが、このようなクレームは毎日寄せられているようです。
イーモバイルを使用していて気づいたら、ワイモバイルを選んでいました。
でも、ワイモバイルに乗り換えてから、ソフトバンクのwifiスポットサービスが使用可能になりました。
使ってみて、ワイモバイルに乗り換えてからの方がいい可能性があります。
電話を少ししか使わず、インターネット中心に使っている方には推奨できます。