医療脱毛は痛い?

医療脱毛では、厚生労働省から許可を得ないと使うことの出来ない脱毛用の高性能のレーザー機器を利用しています。
ですから、脱毛サロンなどで使われているレーザーよりも、出力が高く、脱毛効果も高いと言われています。
しかし、そこで心配なのが痛みですね。
レーザーは、肌に直接照射するものですから、個人差はあるものの、多少の痛いなという感覚はあるものです。
また、照射する部位によってもかなり痛みの出方は変わってくるようですよ。
腕はあまり痛くなかったけれど、鼻の下や、膝のまわりは痛かったという人もいますし、医師や看護師さんと相談しながら、自分のできる範囲の出力で脱毛ケアをしてもらうようにしましょう。
我慢はよくありませんよ。